簡単にしわを消せる

ボトックス注射にかかる費用

老け顔の要因となる1つにしわがあります。しわがなくなれば、もっと若い印象になるのに、と思うことは多々あるものです。デイリーケアをしっかりとして、美顔器、パック、マッサージ、エステなど、スペシャルケアもしっかりとしていても、いずれはできてしまいます。できてしまったしわを消す方法の一つにボトックス注射があります。これは、大がかりな美容整形などではなく、プチ整形の範囲のものですから、比較的簡単に施術を受けることができます。費用はクリニックによりかなり差があり、これは、使用する薬剤の違いによるものが大きいと思われます。薬剤はメーカーにより価格に違いがあり、当然安い薬を使えば、施術価格を抑えることができます。

薬剤の種類と特徴を知る

ボトックスという名称は日本では一般的に使われていますが、実はこれはアメリカのアラガン社が開発したA型ボツリヌス毒素抽出成分の商標なのです。中でもボトックスビスタは2009年に日本の厚生労働省から承認を得た、唯一のものとなっています。アラガン社以外のメーカーのものには、それぞれ違う商標がありますが、日本では、ボトックスが、ボツリヌス毒素を使用したしわ治療の名称のように使われています。これらの薬剤は、熱に弱い為、輸送の際には冷蔵保存が欠かせないものです。しかし、個人輸入などにより、輸送方法に問題があり、品質の劣化を起こし、高価が激減するなどのトラブルも起きているようです。クリニックを選ぶ際には、料金や薬剤の種類だけではなく、信頼できる所を選択することが大切です。